とうほく陶芸家展 in せんだい 第6回 2019 5/24~26  Tohoku Potters Exhibition in Sendai

新緑が輝く八幡の森に、江戸時代からの伝統と技術を受け継ぐ、あるいは自ら窯を開き作陶を続けてきた東北の陶工たちが集います。     Tohoku potters gather in the sparkling fresh verdure of Hachiman no Mori.

2015年04月

とうほく陶芸家展は、震災翌々年の2013年に始まり、今年で3年目を迎えます。今年も東北の風土から出て、各々特徴ある陶芸作品を、気軽に立ち寄れる仙台の中心に近いロケーションでじっくり見て行ってもらいたいと思っています。今年は昨年より3窯増えて24窯の作品が集まります。爽やかな季節、新緑の自然林を仰いで、好みの作家の器でおいしいお茶をいただく、昨年人気だった「とうほくカフェ」もさらに充実させ、そして作家のパーフォマンスなども計画しておりますので、お楽しみに。

開催内容
◇主催 とうほく陶芸家展inせんだい実行委員会 
(東北炎の作家復興支援プロジェクト)
◇協賛 味の素ゼネラルフーヅ株式会社
◇後援 河北新報社、仙台リビング新聞社、東北放送、ミヤギテレビ、東日本放送(以上申請中)
◇期日 5月22日(金)・23日(土)・24日(日)
◇場所 八幡研修センター(旧文理ランドスケープ園芸専門学校)
             青葉区八幡8丁目1-20
      駐車50台近くまで駐車可能
◇参加作家 東北の伝統窯8窯+個人窯16窯

青森 
八戸焼 昭山窯 渡辺真樹  
南部名久井焼 見學院窯 砂庭大門  南部町 
岩手 
小久慈焼 下嶽智美 久慈市  
秋田 
楢岡焼 角右衛門窯 小松潮 大仙市 
山形 
新庄東山焼 弥瓶窯 涌井正和 新庄市    
平清水焼 青龍窯 丹羽良知 山形市 

宮城 

大久保窯 村上世一 栗原市     
花法窯 小松 善郎 栗原市    
遊翠窯 遊佐 将彦 栗原市  
高前田乾隆窯 斎藤乾一 気仙沼市    
三輪田窯 亀山英児 石巻市    
無盡窯 遠藤寿哉 石巻市    

堤焼 乾馬窯 針生乾馬 仙台市    
八木山工房 折原慎一 仙台市 
加藤晋 広瀬窯 仙台市
末家焼ひろ窯 加藤文夫・ひろ子 岩沼市
えみし工房 池田匡優 角田市    
雅堂窯  黒本雅志 村田町    
陶房麻帆土 勅使瓦麻理  角田市     
雷窯 ジェームス・オペ 柴田町  

福島 
相馬駒焼 故田代清治右衛門 相馬市    
榧の木窯 吉田 富夫 三春町     
琴星窯 庄司人志 二本松町 

↑このページのトップヘ